2020年12月、新しいカタチの読書会を開始しました。


まずは、当時のご案内を御覧ください。


・・・・


(「真剣に、本を読む会」をはじめます)



塩野七海は、今の若者たちに次のように語っています。



*********************

これから日本も世界もどうなるかわからない。

あなたたち、免疫をつけなさい。


免疫をつけるためには、本を読むことよ。

本を読んで、教養をつける。

それ以外にありません。

***********************


では、何を読むべきか?

そして、どう読むべきか?

それを効率よくやるにはどうするか?



「真剣に、本を読む会」をはじめます。

月2回。

20分〜40分くらい

ZOOMを利用した読書会になります。


・何を読むか?


とっておきの本を読みます。

私は、この本1冊(すごく厚いです)のおかげで、

今日まで楽しく生きてこれました。


・どう読むか?


そこで、月2回。

約30分を使います。

そして、声を出して読みます。

そこに、私の解説を加えます。


・効率よくやるにはどうするか?


きっと1年で本当の効率が学べます。


まず1年やります。

1年では本は読み終わりません。(ここでは、全24回のうち、最初の6回を視聴いただけます)

ですから、ずっと続けるつもりです。


が・・・・・。

まずは1年やります。

申し込んだら1年はやめられません。


みなさまの覚悟のある参加をお待ちしています。



********************


読書会は現在も続いています。

その第零回から第六回までの内容を公開することといたしました。


まずは、第零回を視聴ください。

そして、内容に賛同いただけるようでしたら、

ぜひとも、第一回以後をご覧ください。



参考図書『言志四録

購入いただかなくても、視聴に支障はございません。


言志四録